人生相談・占い


関東地方40代男性 体験談

私達家族と一心坊先生との出会いは、今から5年以上前になります。きっかけは、先生のホームページを見た時から始まりました。当時、私の弟が、30代後半ですが精神を患い、10年以上自宅治療をしていたのですが、中々良くならず、ある日仕事で出かけた先で、その弟を見かけたのでした。

その時の弟はまるで別人で、普段は優しい弟が目はつり上がり、話す言葉は暴力的で、これはまずいと思った私は家族と共に、弟を入院させたのでした。その後、別人と化した弟の事を考えていた私は、ある事に気付いたのです。あれ(当時の弟)は弟ではない。何かに乗り移られていると。

その事に気付いた私は、さっそく、パソコンで色々と調べていた所、一心坊先生のホームページに辿り着き、弟の現状と先生のホームページに書かれていた事が、ほとんど全て一致していて間違いないと思い、先生に電話をしたのです。

私の話を聞いて下さった先生は、その場で(電話口)霊視をして下さり、今の弟のあり様(動物の霊や、人の霊が憑依している事)を話して下さり、このままでは、退院は難しくなり、長期入院する様になると話して下さり、除霊を依頼したのです。不思議な事に、除霊をしてもらった数日後には、弟は退院することが出来ました。

弟が退院出来て喜んでいたのもつかの間、今度は私や妻や子供や父親にまで、色々な現象が起こり始めたのです。弟が退院した数日後、動物園で子供と食事をしていた私は、急に耳元がザワザワとし始め、そのザワザワ感が強烈なのです。このザワザワ感は、何とも言葉では言い表せない部分なのですが、同じ体験をされた方ならお解り頂けると思います。

次に妻に起きた現象ですが、当時買い物に出かけ、妻は少し具合いが悪かったので、車で休んでいるとの事で、子供と出かけました。で、買い物をし終え、車に戻ってみると、妻は、車の中で意識を失っていたのです。驚いた私は、妻に何度も何度も声をかけましたが反応は無く、お店の人に助けを求めました。店の人は、「脳梗塞を起こしているかもしれないから、そっとしておいた方がいいよ。今、救急車を呼ぶから」と言われ、そっとしておきました。

そしたら、急に顔面がねずみ色になり、それでいて表面は光沢のある何とも気味の悪い顔に豹変し、口元は、まるで動物の様になり、いきなり私に襲い掛かってきたのです。その後は、倒れ込み、急にいびきをしだし、すごい顔をして寝てしまったのです。

時を同じくして、到着した救急車に乗せられた妻は、意識が戻り何事も無かったかの様な顔をして、「あらっパパ」と、私の顔を不思議そうに見ているのです。その日は病院で手当をしてもらい、自宅に帰りました。

それからどの位月日が経ったでしょうか。ある日私は、運転免許証の書き換えの為でかけ、無事に書き換えを終えて乗用車に乗り、帰宅途中、私と妻の間(運転席と助手席の間)を何か変なもの、ひょっとして霊的なものが横切って行ったのが、確かに解ったのです。

後で一心坊先生に言われた事ですが、私には多少の霊的能力が有るとの事です。「霊の臭いや、横切る時、又は人に依り、近いうちにこの人に何か悪い出来事が起こるといった事が解るのです」

話は戻りますが、車の中を霊的なものが横切った事を感じた私は、ふと実家のことが気になり、帰りに立ち寄りました。そしたら、案の定、父親の様子がおかしかったのです。当時、70代半ばになる父親が私の妻に話すのは「私はね、頭がおかしいんだよ。胃で血をグツグツと煮え滾らせ、それを吐いて、又それを茶づけにして食べてもいいと思っているんだから、私は、おかしいんだよ」と言うのです。

これは大変だと思った私は、妻を自宅に帰らせて、翌日、一心坊先生のもとへと走りました。その時にも早急に入院出来る病院が有るのであれば病院を探す事等、色々と助言をして下さいました。

後で先生に聞いた事なのですが、弟の事で相談した時には、既に弟に取り憑いている「霊」や、「先祖の因縁霊等」が、強力な力の有る一心坊先生のもとに私達が行った事により、恐れをなして、後から後から色々な現象を起こしているという事、又、その家の跡継ぎ息子である私を、最終的には狙っているという事を聞きました。

その他、父の事で腰痛の改善をお願いした事もありました。一心坊先生は気功教室も開かれていて、私達夫婦も生徒として現在も気功を習っているのですが、その気功の力で腰の曲がった父親が真っ直ぐに立てた時には驚きました。

又、その後、自宅で足を滑らし病院に入院した父親は、病院で誤飲してしまい、肺炎を併発し医師からは、「脳も萎縮して、長くはないので覚悟しておいて下さい」と言われました。その際も一心坊先生からは、「七分三分の確率(生きる方は三分)だよ。でも、全力を尽くすよ」と言って頂き、又その通りに父親は、命を落とさずに助かりました。

それから一心坊先生は、「脳の萎縮も止まったよ」と言って頂き、本当に不思議な事も有るんだなあと思いました。その後の父親は、みるみるうちに回復して無事に退院し、現在も元気に生活しています。「要介護5」だった父が、今では「要介護1」にまでになりました。全て、先生のおかげだと感謝致しております。

次に、大事な一人息子に起きた現象なんですが、ある日、家で私を2階につながる階段付近へと呼ぶのです。そして、踊り場あたりに来た時に子供が「パパ、ここだと、トントントンって聞こえるでしょ」と言うのです。その後、今度は2階の奥の部屋へ連れて行き、私の書斎のあたりで、「パパ、ここだと、ドンドンドンって聞こえるでしょ」と不思議な事を言うのです。

その時、実は私には、何も聞こえませんでした。私には何も聞こえない事が、息子には聞こえるという事に、またかと思った私は、可愛い息子に何かあったら大変だと思い、妻と共に、しばらく私の実家で息子を預かってもらいました。この件でも先生に相談したのですが、元々私達夫婦が9年前に建てた家の場所(土地)は、霊的によくない所らしく、いわゆる地縛霊で、先生に、昔、その土地付近で起きた事等も霊視して頂きました。

私自身も、現在の家に越してから夜中に2階の寝室で寝ていると、私の体の上に女性の霊らしきものが覆い被さってきたり、私の体の上を霊らしきものが通り過ぎていったりという現象があったのです。この様な、家で起きる現象を止めて頂く為に「家祓い」をして頂きました。現在では、家に流れる空気がスッキリとしていて、別の家に住んでいる様です。

それから息子の事ですが、他にも目(弱視)について一心坊先生に相談をしたら助けて下さいました。息子の視力は、小学校低学年(8歳頃)左0.09で右が0.1~0.2位しかなく、病院に何年も通院し、手術なども勧められましたが担当の医師から、「手術しても、何年か経てば元に戻ってしまいます」と言われ困っていたのですが、一心坊先生に相談すると、「3年時間を下さい」とおっしゃられ、私は、まさかと内心思いましたが、なんと本当に3年過ぎた頃、息子の視力は左0.7で右は0.5にまで回復していました。不思議としか言い様が有りませんし、有り難い限りです。

ここまで色々と書きましたが、私達家族の現在の生活が維持できるのも、家族みんなの性格が明るくなったのも、全て先生の強力なパワーに助けて頂いたお陰と、感謝の念でいっぱいです。幸せとは、こういう事なんだなあと言う事を実感しております。これからも宜しくお願い致します。

このページのトップへ


関東地方60代女性 体験談

私の娘、現在40才のことです。中学3年生・高校入学した頃から髪を染める・タバコを吸うなど、いろんな校則違反で退学処分となりました。それでも娘の行状は一向に直らず、ある時はバイクの3人乗りで事故を起こし、又、シンナーを吸って警察からの呼び出しが毎日のようにあり、あげく仲間の家を転々として家に近づくことさえなくなるような日々でした。

その後、妊娠・結婚するも一向に落ち着かず、子供を連れて離婚して帰って来る始末です。しばらくして、いわゆるパニック障害を発症、うつ病を患い、日々途方にくれていたような次第でした。

そんな折、約10年前、一心坊さんとの出会いがありました。一心坊さんの言うには「娘さんには幼少から動物の霊が憑依している。何はともあれ除霊した方がいい」とのことでした。即、その場で除霊していただきました。その後、私と娘で「気功」を習ったりしました。

3年前、中学だった孫(男の子)のことです。日頃は明るく朗らかな孫ですが、ある時、ふと気づくと言葉・態度が大変荒々しく、又、目つきも鋭くなり、顔色もどす黒く、一見反抗期かと思われるような態度・様子になり、私は生きた心地がしないくらいゾッとしました。

胸さわぎを感じ、電話で一心坊さんに相談しましたところ、遠隔にて孫の状況を視てくれました。結果は「動物の霊に憑依されている。除霊をしたほうが良い」とのことでした。

直ちに「遠隔で除霊」をお願いしました。丁度、除霊していただいたその日は、「頭痛と体調不良で学校を休んでいた孫でした」

その孫が、私の目の前で見る間に顔色に赤みがさし、眼つき・顔つきが柔和になり、言葉も態度もすっかり元の優しい孫に戻り、笑顔で話をしてくれるようになりました。この日の情景は、今でも私の眼に焼きついています。まだまだ話せば、いくらでも体験としてありますが、今日はこれくらいにさせていただきます。

一心坊さんのおかげで、今は大変落ち着いた穏やかな毎日を送ることができています。いつも助けて頂き本当にありがとうございました。

このページのトップへ


関西地方20代男性 体験談

一心坊さんに相談する直前の私の状況。2年くらい前から周囲の人に不自然な生理反応(例えば、せき、くしゃみ、吐気、痒みなど)を起こさせるような体質になってしまったようです。

室内・外問わず、私の存在自体が、私の近くに居る人達に「ひどい咳込みを起こさせたり」「くしゃみが止まらないぐらいにさせたり」、「わけもわからずに吐き気を催させたり」、又、「痒がらせたり」とか…。まるで私が、その反応の原因になっているかのように、周囲の人達は反応します。

もちろん初めは、私も周囲の人達も全然気付かず、当然「咳・くしゃみなんて自然現象の1つ」と思い気にも止めなかったんです。

しかし、誰も彼も一向にその現象が収まる気配もなく、徐々に私の周囲から人が少なくなり、そのうち近寄ってくる人もいなくなりました。ようやく私も「原因は私の存在自体にあるのだ!!」と気付き、いろんなサプリメントを試したり、いろんな病院を訪問したりし、人間ドックも受けたりしました。

結果、私の身体そのものは、医者に言わせると「どこも悪いところはなく、健康そのもの」との結論でした。

でも、そうであるならば、この「周囲の人をひどく咳込ませたり、くしゃみを止まらないくらいにさせたり、痒がらせたり、意味もなく吐き気を催させたり」するのは、一体何が原因なんだ?

考えても考えても訳が分からなくなるばかりで「いったい私のどこが何がいけないのか?」を毎日悶々としているばかりでした。見当もつきませんでした。

そのうちにまるでダメ出しをされるかのごとく、古くからの友人と1対1で会った時、以前は、「ひどく咳込んだり、くしゃみが止まらなくなったりしたことがなかった」のに、急に目の前で「ひどく咳込み出したり、又、くしゃみが止まらなくなったり」で、とても話しどころじゃない状態になってしまいました。

友人も「お前!何か持っているのか?どうにもたまんねえ!!もう帰るよ!」と。この時、はっきりと「これは自分のせいなんだ!」と実感させられました。

私の両親・兄弟なども、私と一緒に居ると、咳やくしゃみが止まらなくなってしまいます。最近では、もう八方塞がりの気持ちになって自分の存在のせいで他人を咳込ませたり、くしゃみを止まらなくさせていることにストレスを感じ、つい家に引きこもりがちで外に出るのがイヤになり、特に人に出会うのが怖いと思う毎日です。

何とか助けてほしい!!どうにかしてほしい!!一心坊さん宅を訪ねて、じっくり話を聞いていただき、この2年間ほどのでき事など思い出す限り話しました。何とか助けてほしい、普通の状態にしてほしいと心の底からお願いしました。

一心坊さんいわく、「動物だね。動物の霊がいたずらをしているんだよ」との話。私は言われている意味が分かりませんでした。

一心坊さんから「除霊しますか?除霊しますか?」と念をおされ、私は「今の状況から脱出できるなら是非とも即お願いします」と、除霊をしていただいた後は、少し気持ちが楽になり、頭がスッキリした感じでした。

一心坊さんから「悪い奴はもう逃げたから大丈夫だよ」と言われ、一日一日と気持ちが良くなり、今では人に「咳込まれたり、くしゃみが止まらなくなったり…」ということもなくなり、快適な毎日を送っています。

一心坊さん 本当にありがとうございました。

このページのトップへ


東北地方30代女性 体験談

3年ほど前から悪いことばかり続きます。2年ほど前に手相を見てもらったら「もう半年ほどすれば、スムーズにいくようになる」と言われたのですが、つまずいてばかりです。次々と立ちはだかる「カベ」を乗り越えられないでいます。何とか助けてください。お願い致します。

具体的に申しますと、「空き巣に入られ、離婚し、交通事故に2回も遭い、車上荒らしに2回遭い、あげくに、うつ病になってしまいました」仕事もうまく見つけられずに本当に困っています。又、もう一つ困っていることがあります。ずうーっと気になっていることですが、「以前から変な人に好かれ易い」ということです。

例えば、電車に乗ったとすると、隣に変な人が座ってしまい、話しかけられたり、必要以上にくっついてこられたり、じっと見つめられたりで何とも言えないイヤな思いをします。

それが、その都度私の予想どおりで、「この人、隣に座られたらイヤだなあ」と思っていると、案の定、私の隣に座ったり(例えば、近くに他にも空いた席があるのに…)この人、「話しかけてきたらイヤだなあ」と思っていると、キッチリ私に話しかけてきたり(話題が合わないじゃない…)

そういう人ばかりを寄せつけないためにはどうすればいいのでしょうか?一心坊さん!お会いしたら、もっといろんな事を聞いてほしいと思っています。

そんな状況の私でしたが、一心坊さんはお会いするなり笑顔で「沢山、イヤな思いをされましたねえ。でも、もう大丈夫ですよ。一緒に解決していきましょう」と。それから約2時間ほど私の話をじっくり聞いてくださり、「それじゃ処置しますか?いいですか?処置しますよ。いいですか?」2度3度、念を押すようにして私の確認をとってくれました。

20分余り後、「はい結構です。OKです。」と言われた時は、私も今までになかったくらい、スッキリとした感じでした。後日、一心坊さんに「原因は何ですか?」と聞き、「何故、3年程前から良くないことばかりが続けて起きたのでしょうか?自分としては、特別何も悪いことはしていないし、毎日普通に生活していたつもりですが」又「イヤな人に好まれたのは何故でしょうか?私に、そういう人につけ込まれるスキがあったのでしょうか?」と。

一心坊さんの言うには「私の守備範囲で申します。人は霊的な憑依を受けると、その時点から生活全般に渡って悪影響を受けるようになります。いわゆるマイナス回転です。例えば、仕事面・対人面ほか本人に係るあらゆる面で良くないことが起きています。

自分のミスでマイナスになることは、まだ納得ですが、自分の手の及ばないところでマイナスをかぶるのは納得できないですよね。いづれにしても、霊的に憑依されることは避けたいですね。特に又、憑依された後の処理は速やかにと言う以外にないですね」と。

今では本当に何もかも変わり、毎日楽しく過ごして居ます。一心坊さん、本当に有難うございました。

このページのトップへ


中部地方40代男性 体験談

体験談を読まれている皆様へ初めまして。一心坊先生と初めてお会いしたのは今から7~8年程前になります。それ以来、今日まで長いお付き合いさせて頂いています。最初は『除霊』と『気功教室』でお世話になり、その後、自分の人生を良い方向に変えて行くために『前世の供養』・『人生相談』などをして頂きました。これからお話するのは、私が一心坊先生と出会った時の体験談です。

私が一心坊先生に最初にして頂いたのは『除霊』です。その当時、私は「やること・なすこと」が裏目に出て何をしても上手く行かず、全てがマイナス回転…人間関係もギクシャクしており、職場の上司や仲間からも疎遠にされていました。

本当に「独りぼっち」と言う言葉が当てはまる日々を過ごしていました。それでも、「どうにかしなきゃダメだ!」と毎日思いますが、そんな行動を誰かに邪魔されてる感じで、何に対しても批判的…そしてマイナス思考の毎日と不安な生活が続いていました。

私自身、小さい頃から霊的感性が強く(霊感)、特に田舎の祖母や母が信仰心が強くて御祓いなど昔から、そちらの方面には理解があって、ふと一度「除霊が出来る人に視てもらわないとダメだ!」と思い、身近にそんな方が居ない私は…パソコンで「除霊や祓いが出来る人物」を探し始め、一心坊先生のホームページを見て、『直感!』で「この方だ!」と感じ、一心坊先生と出会いました。

最初はメールで私の現在の状況を説明しながら「問い合わせ」をしました。優しい文章で返信が来て「この方なら、きっと苦しみを解放してくれる」と感じて、折り返し「電話を掛け、訪問の予約」を取りました。

今でも、あの時の優しい一心坊先生の声は忘れられません。「この人なら…解決してくれる!」と感じました。お会いして見ると、本当に優しい方で「田舎のお坊さん」と言う身近な存在に感じました。

それから、私の現状をお話して早速、霊視が始まりました…。優しい先生の顔が急に「キリ!」となり、その目は私の中の奥深くを見透かしている感じでした。霊視の結果、やっぱり私には悪い霊が憑依しており、その霊は動物の霊だったようです。

その動物の霊の特徴を説明して頂き、「今は私(先生)のパワーが強いので大人しくしていますが、そのうちまた暴れだします」と話を頂き、今までの辛い苦しい事から解放されるなら…と思い、迷わず『除霊』を依頼しました。

その場で『除霊』をしてもらい、その除霊が終了して閉じていた目を開けると、頭の中のモヤモヤが「スーッ」と取れた感じで、視野が明るくなった認識を感じました。冷たかった手も暖かくなっており「生きている実感」を感じました。

一心坊先生に「もう!大丈夫!」と言われ、「明日から徐々にマイナス回転が止まりますよ!」笑顔で伝えられた時には、涙が出そうでした!次の日、確かに職場に行くと、周りの人達の目や雰囲気が今までとはどことなく違い、暖かく接して来てくれました。

一心坊先生に『除霊』をして頂いたからだと感じました。日が経つにつれ、疎遠になっていた人間関係も良くなって行き、2ヶ月もするとかなり改善されました。

私は、さらに自分を磨いて行こうと思い、一心坊先生の『気功教室』も受講し始めました。『気功』について、最初は解らない事ばかりでしたが、一つ一つ丁寧に教えて頂き、初級の2回目辺りから「手」に『気のエネルギー』を感じ始め、感覚的には「手が暖かい」と言う感じです。

この気功を上手く使って、人間関係の改善、自分自身の心の改善、自身の向上に繋がればと思い受講を続けています。途中、心が挫けそうになりました、でもそんな時にそっと一心坊先生は心に手を差し伸べてくれました。

一心坊先生と出会って、魂の暖かさ、人生の使命、生きる事の大切さを教えて頂き、今でも感謝しています。『人生は変われるんだ!』と今でも思います。

もし皆様が、迷えるような人生の岐路に立たされていて「この体験談を読んでいらっしゃるなら」ひとつの選択肢として『一心坊陽伽の門』を叩いて見ては如何でしょうか?きっと良い方向へ道が開けると思います。

最後に、何かのキッカケで私の体験談を見て下さり、一心坊先生と出会われて良い方向へと向かわれた方が居れば、誰かの幸せの手助けが出来たのかなと思います。きっと変われると思います!ぜひ、先生に相談なさってみて下さい。

このページのトップへ


九州地方50代女性 体験談

憑依された体験

何年か前のある日、ある大きなお寺お参りに行った日のこと。多分「おキツネ様」を祀った拝殿の前で憑依されたと思う。

日頃から、夫婦でよくあちらこちらを散策します。この日も昼前後にある大きなお寺へ着き、あちらこちら見学しながら、参拝しながらでした。

特に目的があるわけでもなく、帰りは3時ごろ電車に乗り、電車の中から、外の景色を見ながら、ゆったりと家へ帰り着いたのは4時ごろ。

憑依直後(実体験)

当然、何かに憑依されたとは夢にも考えてないし思ってもみない。憑依すら考えられない。

状況 午後5時過ぎ
  1. テレビを見ていてもその内容が全然頭に入らない。頭がボーッとしていて回転しない。
    頭が痛い。重い。首が痛い。重い。肩が重い。ズーンと重い。
  2. 体自体が何ともいえないくらいに重い。そんなにつかれたのかなあと疑問に思うくらい。
  3. ただ、もう眠くて、眠くて何でこんなに眠いのかと思う。
  4. 小一時間ほど座椅子にもたれて眠って起きました。でも、すごく疲れた感じで体が重くてまるで自分の体ではないみたいに思う。又、精神的にも自分でないみたいに感じる。
  5. 何をしていても心ここにあらずの状態。ボヤーッとしています。
  6. 何かをしていても「どうしても生きていなければならない理由がみつからない。」とか 「もう死んでもいいかな。」と考えるばかり、まるでうつ病のような感じ。(多分うつ病とはこんな感じでは…)
  7. そんな状態で飼っているネコに食べ物をやっている時、手を差しのべたところ、私に何か異様な者が入っているのを感じたのか体を固くしていたのがよくわかりました。まさに動物は、本能で何かを感じるものですねえ。
除霊
  1. 除霊中、特に始まってすぐに体全体が汗をかくほど熱くなりました。
  2. よくマンガに出てくる「悪魔」のような形の者が頭からスーッと出ていきました。そんな感じがしました。その悪魔が後ろを振り返りながら「エッヘッヘッ」としたり顔をしていたのが印象的です。
  3. 「悪魔」のような者が出たあとは、まるでそれまでの体や心の状態がウソのようにスッキリしたのを覚えています。

このページのトップへ


関東地方20代女性 体験談

私は、一心坊先生の「除霊、家祓い」を受け、さらに「気功」も始め、私自身、そして人生そのものが180度変わり始めました。

私は小さい頃から家庭環境・学校や社会に出てからの人間関係の不和に悩まされてきました。裏切りやいじめやさまざまな虐待の日々。本当に不幸としか言いようの無い日々。

それでも私は、ただただ小さくても幸せを見つけようと、いつかは報われる日が来るのだと、幸せになることだけを夢見て生きてきました。でも、残念ながら努力の果てに待っているものは、どん底の結末だけでした。いつもそうでした。どんなことでも運に見放された結末です。

何で私だけが、何もかもが上手くいかないのだろう…何で私だけが幸せになれないのだろう…そんな中、一人の男性と出会いました。飲み会の席だったのですが、彼の隣にいて初めてこれ以上ないくらいの幸せを体中で感じたのです。もちろん不運だった私は、一つも恋愛が幸せに成就したことがないのですが、絶対にこれは本物だと思いました。当時25才にしてやっと私も恋の幸せを手に出来るのだと実感しました。

彼も私に好意を寄せた感じになり二人で話していました。そうしたら急にうまく声が出せなくなり、上手く話せなくなり、心がどんどん沈んでいき、自分ではないような感覚になりました。だんだん恐ろしい自分になり、でも止めることも出来ず、彼はごめんなさいと逃げていきました。

この時、初めて何かがおかしい、私の中に何かがいると感じました。でも、どうすればいいのかわからなくて、とにかくひたすらに自分を変えようと自分磨きに役立つ本を何冊も読んだり、自分なりに自分を変える努力をしました。そうしていくうちに、自分に憑いているかもしれない霊も浄化されるのではないかと思ったのです。

しかしながら、心がどんどん沈む日々は続き、相変わらず小さい頃からそうですが、何故か周りの人は私を避けるし、生きている意味さえわからなくなってきました。

辛い日々と同時に、一人暮らしをしているのですが、家に何かがいるような気配を感じ、毎日ひどいラップ音と金縛りに悩まされるようになったのです。この家にはストーカーから逃げることをきっかけに引っ越してきたのですが、住んで1年目くらいから、だんだん霊現象が激しくなってきたのです。小さい頃から金縛りなどは何度かあったので、この家で起こることもあまり気にしないようにしていたのですが、だんだん、この家にいることが恐ろしくなっていき、ある占い師のところに相談に行きました。そうしたら、あなたの家に地縛霊がいて、あなたにも取り憑いていると言われました。

本当に恐ろしくてどうしようもなくて苦しんでいる時、自分一人では抱えきれなくなり、職場でつい「私の家に地縛霊がいる」と口に出してしまいました。すると、職場のある男性が知り合いが一心坊先生を紹介するよと、一心坊先生の電話番号を教えてくれたのです。

そして数日後、私自身の「除霊と家祓い」をするため、私の家に先生が直接来て下さったのです。初めて先生に出会った瞬間から、先生を信頼し、救われるのだと感じました。先生は地縛霊の他に、あなたには動物霊が憑いていて、4才の頃に憑依されているから、長年の憑依になると告げました。

詳しい説明を受け、動物霊の特徴を教えて下さったのです。性的なことに対しての問題が特徴としてあるようですが、私は何故か痴漢や変質者などにかなり遭遇していたので、それも動物霊の影響だったのかなと思いました。

とにかく何もかもが自分に憑依したものが原因だったのかと恐ろしいし、悔しいし、人生を取り戻したい気持ちでいっぱいでしたが、安堵感と一心坊先生への感謝の気持ちでいっぱいです。除霊も何らかの形で邪魔が入ると言われていたけど、無事に出来、家もクリーンな状態になり、「ありがとうございます」と何度言っても足りないくらいです。

除霊が完全に終わった後ですが、目の前がパーッと明るくなり、聞こえてくる音の全てが新鮮で心が驚くほど軽くて、世界が違うような感じになりました。人生の幕開けのようです。

すぐに憑依体質の改善のためと、自分を変えるため、感性を良い方向に開花させるために、「気功」を習い初めました。先生は常に親身でやさしくておもしろくて、時には厳しく「気功」だけでなく、人として大切なことを教えて下さったり、悩みを聞いて下さったり、アドバイスを下さったりして下さいます。先生のところへ行くたびに、自分自身が成長するきっかけにもなります。もちろん、金縛りや霊的なことも一切なくなりました。

「人間関係は写し鏡だ」という言葉は本当です。周りが自分を避けるのが日常茶飯事でしたが、今は180度違います。人気者かも! なんて調子に乗っちゃうこともあります(笑) 今まで本当に笑ったことがないのに、自然に笑ってる自分がいます。周りを温かい目で見られる自分がいます。物事の見方が違います。前向きな自分がいます。これが憑依されていない本物の私の姿なのかなと感じる日々です。

まだまだ足りないところだらけな自分なので、これからもっと「気功」も頑張り、自分磨きをしていきます。「気功」は元々感性が鋭いと先生がおっしゃっていたので、これからもっと楽しみです。本当に先生は私の大切な恩師です。感謝しております。

まずは、メールか電話にて一度ご相談ください。内容により直接お会いしてご相談をお受け致します。050-7513-1885

このページのトップへ

  • ご相談受付
  • 体験談
  • プロフィール

メニュー一覧

アクセス

住 所
〒596-0002
大阪府岸和田市吉井町1-15-13
交通案内
南海本線 春木駅より徒歩12分
Copyright © 一心坊陽伽の相談室 All rights reserved.